とらべと

旅から旅へ

みずほプレミアムクラブアメックスプラチナカードを発行してみた[Amex][アメプラ]

みずほ銀行プレミアムクラブ会員向けAMEXプラチナカード

今年初旬、日本初のアメプラプロパー提携カードとして、みずほ銀行プレミアムクラブ会員向け募集が開始されました。

 2018/8/14

アップルペイではどう表示される?を追加しました。

 

「ふーん」程度にしか思って無くて、AMEXはスカイトラベラーを使いまくってポイント貯めてるし、別に不自由無いしいいや

と、思っていた。

ら、

みずほプレミアムクラブの冊子が届き、

「こんな素晴らしい世界へお連れします」

的な、

広告に まんまとやられました。

 

みずほプレミアムクラブとは?

最近ではいろいろな銀行の会員獲得策として、顧客ランク付けが一層激しくなっています。

その中で、みずほ銀行のプレミアム会員向けサービスの一環です。

入会に関しては、条件をクリアしていると銀行からインビテーションを勝手に送ってきます。

・みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券に預け入れ資産が1000万以上

かつ、みずほ銀行に50万円以上預金がある

よーは、みずほ銀行の口座に1000万円以上あればいいって事です。

その中で、取引に応じてポイントが300以上たまると、更に最上位の「ブリリアント会員」になることが出来ます。

これも、銀行から勝手に送ってきます。

どうすれば300みずほポイントたまるのとかは、残高とか商品の利用とかそういうので決定されます。

他の銀行と同じく、優遇会員は

・ATM手数料無料

・金利優遇

・ローン金利優遇

・美術館入場無料or割引

・百貨店の外商的会員にすぐなれる

などがあります。

 

アメックスプラチナをみずほプレミアムクラブ経由で入会した

年会費14万円に激ビビっていましたけど

スマホ代でお前いくら払ってるのよ?浪費どんだけしてるのだ??

と、心の中の雑念を消していくと14万円位の捻出は出来るとわかったので、入会資料を取り寄せ、記入し、発送。

Amex利用の方ならわかると思いますが、グリーン・ゴールド所持者でなければプラチナのインビテーションは届きませんし、

スカイトラベラーで十分と思っていたけどプラチナカードの世界に興味があった・・・

この一言に尽きると思います。

カードの紹介ページばっかりで、実際にみずほ経由で入会した人がblogで見受けられないのもあって興味津々で。

ま、審査通るかどうかは別なんですけどね。。

 

きた

キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!

f:id:travet:20180812213935j:plain

アメプラ旅ブログの大御所 The pltinum life様と同じカードをゲットかよ!

www.ccdm.jp

おおう、プロパーAMEXよろしくカード番号は3761スタート!

(これカード好きにとっちゃ番号まで結構重要w)

Member sinceが2018になってしまってる・・。

(これカード好きにとっちゃ番号まで結構重要w大事な事なので二度・・)

あと、しっかり「mizuho」のロゴが印刷されている。

(これカード好きにとっちゃカードフェイスまで結構重要w大事な事なので以下略)

黒いインクっぽいのでペン先でカリカリすると取れそうな感じするんですが・・w

 

みずほプレミアムクラブアメックスプラチナカードの違い

・審査

さっぱりわかりません。Amexの謎審査だと思います。

みずほ経由での審査優遇があるかデスクに聞きましたが「それはなんとも・・」との事。

提携カードといえども、今持っているAmexの履歴は見られてると思いますので既にAmex持ってる履歴がある人はプラスかと。

 

・年会費

これも全く優遇無し!

プロパーで申し込んでも提携で申し込んでも全く一緒。

 

・カードフェイス

控えめに、Mizuhoと刻印されています。

これが許せない人は、止めましょう。

 

・提供されるAMEXのサービス内容

AMEXプロパーと全く持って同一です。

顧客管理はAMEX側が行っているので、AMEXオンラインも使えますし、コンシェルジュや海外プラチナアシスト、付帯保険内容も「全く同じ」です。もちろん、他の人へプラチナカードへのご招待も行えます。

感覚的には、みずほのアフィ経由でアメプラを申し込んだのかなー的なイメージ。

 

・センチュリオンのインビテーション

現時点では言い切れませんが、今の所「ない」との事。

そもそもセンチュリオンは考えていないので、全く持って不必要。

年会費40万円は無理っす・・。

 

みずほ経由プラチナカードを申し込む最大のメリット

それは、資産状況が変化しようとも、このAMEXプラチナみずほを持っていれば、

ずっとみずほプレミアムクラブブリリアント会員」」でいられる事。

みずほプレミアム会員の方は、発行されると「自動的にブリリアント会員へアップグレード」されます。

銀行の手数料改悪が続く中、1つの銀行の優遇サービスを、ずっと受けられるサービスが付帯していると、かなりの強みでは。

スマホに月1万以上払うより、アメプラ持った方が価値があると思いますw

 

みずほ経由プラチナカードを申し込むデメリット

・センチュリオンのインビテーションが来ない可能性大

俺は上を目指す男だゼッ プラチナなど通過点にしか過ぎない。

→AMEXプロパーよりカードを育てていきましょう。

 

・紹介ポイントが0or少ない

人対人ではないので、プラチナ招待で40000ポイントゲット等がありません。

こんなblogでみずほアメプラ推してもなんの得にもなりませんw

ただし、みずほ経由の入会キャンペーンで、20000ポイント付与されますのでご安心を。

 

・引き落とし銀行口座がみずほ銀行限定

プレミアムクラブに紐づいている口座引き落とし限定。

今後はわかりません。

 

まとめ

申し込みチャネルが違うだけで受けられるサービスは一緒。

提携カードの様に見えてAMEX的にはほとんどプロパー扱いだけど提携カード。

しかも、永久みずほプレミアム会員扱い。

案外悪くないっすよ!みずほ経由のアメプラ。

楽天お買物パンダMasterCard(年会費0円)と、プラチナの輝きがほとんど変わらない事は内緒☆

 

「みずほプレミアム会員じゃないけどアメプラ欲しい」

って人は、コメント欄でご連絡下さい。善処致します(∪^ω^)