とらべと

旅から旅へ

いきなりステーキ ニューヨークへ行ってみた Ikinari steak NEWYORK  チップは?味は?

いきなりステーキ ニューヨークへ行こう!

 

 

せっかくニューヨークへ来たんだから、本場のステーキハウスで、雰囲気を楽しみながらステーキを・・・

150ドル越えしますね・・ (∪^ω^)

そうだいきなりステーキがあるじゃないか。行こう。

マンハッタンに大量に店舗を出しています。

Ikinari Steak | location

てなわけで行ってきました。

今回は宿泊先にほど近いIkinari Steak Chelsea 8th Ave店。

シャレた店が多いチェルシー地区で異色の店構え。

f:id:travet:20181201155704j:plain

ニューヨークでウォシュレットに困ったらいきなりステーキに行こう

ステーキよりも感動したので先に書いちゃいます。

全店にウォシュレット完備しています!!

海外のトイレ事情って、日本と比べて非常に悪くて、海外旅行経験者なら誰でもわかると思います。

しかし、いきなりステーキニューヨークは2018年11月現在 全店のトイレにウォシュレットを完備しているとの事!

トイレだけ貸してくださいは遠慮してほしいですけどドリンクでも頼めばいいですよーって。

TOTOの新しめのウォシュレットじゃないかあああ

マウスウォッシュに爪楊枝まで・・。

ニューヨークの神トイレここに極まる!

まあ、ここで出してステーキ食ったらおなか一杯で結局また翌々日位にきて・・・以下無限ループ。

f:id:travet:20181201155404j:plain

f:id:travet:20181201155428j:plain

f:id:travet:20181201155448j:plain

 

ランチメニュー

しっかり午後4時までランチやってるじゃないっすか!!

迷わずテンダーロインセットをオーダー。

f:id:travet:20181201155843j:plain

 

来た

うおおおおおお!!!日本と全く一緒だけどうまそおおおおおおお!!

ここはニューヨーク!!!!!w

味付けもぜーーんぶ日本と一緒 ワサビありニンニク有りステーキソースもポットで有り!

隣でステーキにがっつくアメリカ人達を見てるとどっちが本場のシステムなのか分からなくなってきた。

スープは味噌汁テールスープっぽい謎の味。

f:id:travet:20181201155932j:plain

f:id:travet:20181201160005j:plain

 

店内

アメリカの建物ってレンガブロック積み上げてなんていうか気密性とか雑な感じなんですけど、しっかりいきなりステーキしてました。

午後3時位に行ったんですけど半分位は埋まってて、この時間にしては人入ってるのでいい感じに成功してるんじゃないでしょうか?

f:id:travet:20181201160217j:plain

f:id:travet:20181201160339j:plain

f:id:travet:20181201160408j:plain

f:id:travet:20181201160433j:plain

 

どうだったよ?

旨かった。いや、すげー。しっかりいきなりステーキしてた。

鉄板再加熱ピラフを作ろうとお願いしたら「リヒーリヒー!(Re heat)」とスタッフが大声で叫ばれてびびる。

開店当時はチップ込みの価格だったけど、2018年11月現在一般的な外税チップ別表記のアメリカシステムになっています。

お会計!(テーブルチェック)

レシート渡される

クレジットor現金を店員に一緒に渡す

帰ってきたら、クレジットならチップ+合計記入 現金ならチップ置いて立ち去る

ごく一般的なアメリカフルサービス店舗の仕組みになってます。

伝票無しでレジまで行ってテーブル番号伝えてもいいみたい。

 

ランチ18ドル+税金チップ込みで26ドル位だったと。

日本のランチに比べれば高いですが、NYでこの値段で腹一杯ステーキ食えてこの値段。いや、勝負してるんじゃないっすか。

ラーメン1杯20ドルするニューヨークっすよ。

あ、肉マイレージもありますが日本とは別計算なのであまり意味がありません。

 

そして、やっぱりトイレ。愛するウォシュレットにありつけるなんて・・。

がんばれいきなりステーキ。

 

おしまい!