とらべと

旅から旅へ

中国国際航空 ニューヨーク~北京 プレミアムエコノミー EWR-PEK CA820 搭乗

中国国際航空

ニューヨーク~北京 プレミアムエコノミー

EWR-PEK CA820 搭乗

 

エアチャイナでニューヨークいッチャイナ!

 

てなわけで、

ちょっとニューヨークへ遊びに行ってきました。

ANAとかUAが暴利なので、、中国国際航空で。。。

PP修行でアジア圏路線ビジネスクラス搭乗してる方はよくblogで見ますが、

エアチャイナの超長距離線のblogはなかなか見ない。まあいいや、生きて帰れるだろう。

今回は、関空~北京~ニューヨーク 往復74000円。

比較的直近で取ったにも関わらず底値?かと。さすがエアチャイナ。。

 

北京~ニューヨーク線は、

北京~JFK 1日2本 777-300ER/747-400or-800

北京~EWR 週4便位 787-900/777-300ER

エアチャイナのフラッグシップ機材のオンパレード。

お好みの機材と時間で選べばいいと思いますが、787だけキャパがかなり少ないので、隣が空席になる確率が非常に低いです。行きのYは真ん中席までびっしり。

 

ニューアーク空港ターミナルBラウンジについては、以下からどうぞ!

 

www.travett.com

 

 

www.travett.com

 

行きは満席フライトで何もする気が起きなかったので帰り分だけ。

帰りはプレミアムエコノミーに乗りました。

 

エアチャイナで787!

凛々しいっすね。ANAの787ってなんかスました顔しやがって気取ってる感がするんですが、エアチャイナはドロドロ・・。「おう、乗れよ」的な。。

気取らずに乗れるし、乗ってる人もCAも全く気取ってないエアチャイナ。最高。

f:id:travet:20181201143253j:plain

f:id:travet:20181201143323j:plain

機内に入る

どの航空会社でもそうですが、787の広々とした空間は好きです。

ANAドメ787の3-4-3配列に比べれば、この3-3-3配列は長時間乗ってもgood。

f:id:travet:20181201143742j:plain

 

広い!プレミアムエコノミー座席

座席の種類そのものはエコノミーと全く一緒です。座席がちょっと広く、高級感ある濃いめの色と、スリッパ・ボトルの水1本がサービスされます。

それ以外「全く一緒」です。

でも、この「ちょっと広い」が長時間の搭乗を変えるんですね・・。

f:id:travet:20181201144048j:plain

f:id:travet:20181201144108j:plain

 

可愛すぎるセーフティービデオ

B787の最新型の画面で見るセーフティービデオのパンダ

こんなに可愛かったのか・・。くそ萌えるぜ!

一部巨乳のおばあちゃんのファンがいるとの話も。

f:id:travet:20181201144203j:plain

f:id:travet:20181201144222j:plain

 

座席設備は? 3人席独り占め

長距離線は戦いです。長距離戦。ドアクローズと共に動き出す中国人。

負けじと動いて3人席窓側列をゲット。

さすが最新機材 世界対応コンセントが足元に、USBポートが正面画面下に。

座席は、頭には可動式枕 足元にはフットレストも。座り心地も上々!

正し、あまりに最新すぎる座席なので、物理ボタンがひじ掛けにありません。

なので、頭上ライトもCA呼び出しボタンもすべて画面で操作。

かつ、オセロとかのゲームを後ろの人にやられたときには常に頭に「ツンツン」されますw

f:id:travet:20181201144816j:plain

お待ちかね機内食

ホットミール2回 間食1回 ドリンクサービス幾多

行きは飛んですぐの機内食のあと30分後にサンドイッチを配られるという暴挙に出たためほとんどの人が残す結果に。さすがエアチャイナw

帰りは寝てたので間食よく覚えていません。。

味はまったくもってごく普通であり、食える。食える。いや、食えるってすごくないっすか?

f:id:travet:20181201145031j:plain

f:id:travet:20181201145133j:plain

f:id:travet:20181201145157j:plain

 

ドリンクバー+α

時間が立つとみなさんうろうろし始める。ほんとうろうろうろうろ。

非常口座席なんか取った日には目の前に人が常に居る状態。なのでお勧めできません。

しかし、ギャレーに行くとエコノミーでも綺麗に整ったドリンクバーにありつけます。

すげー。中国系でここまでやってくれるのか。。

というか、中国の方は水筒にお茶を入れてお湯だけCAに頼む光景があちらこちらで見られるんですが、

水筒って機内持ち込みできるのかよ!中国系エアライン限定でスルーしてるのかな。

f:id:travet:20181201145454j:plain

f:id:travet:20181201145512j:plain

f:id:travet:20181201145531j:plain


トイレ

787なんで少ないです。Yは、最後尾ギャレー横に2か所 中ほど2か所 合計4か所のみ。

プレエコは、C/PYの部分のトイレも使えます。

というかそんなことお構いなしにだれでもどこでも流れ込んでいきますw

787の場合はCすぐ後ろ右手側のトイレが、窓付きで広い!

驚いたのが、きちんとCAが頻繁にトイレ掃除をしてくれて、トイレットペーパーを三角折までしていること。

Yのトイレでも一緒。

その後は悲惨な使い方される事に変わりはありませんが・・。

f:id:travet:20181201145807j:plain

f:id:travet:20181201145837j:plain



ぐっすり寝れた

カウチシートなんかありませんが、3人席で横になって一気に6時間位過ぎていました。

プレエコセクションは人通りも少なく、ほんと快適。

椅子の座り心地もよく、機内も騒がしくない。

カーテン後ろのYを見るとこんな感じ。

降機時でも食後でもないですよ。なのにみなさんうろうろうろうろ。。

f:id:travet:20181201150250j:plain

 

総評

有りなんじゃないっすか?!

安いし快適だし 最低限の仕事さえしてくれればいいやと思っていたのに、いい意味で裏切ってくれました。

常にシートベルトサインが付きっ放しなので、歩くタイミングが難しいですが、離陸後は、CAがトイレの鍵を外してから歩いてOK

その後は揺れていない時は歩いてOK

また、飛行中スマホも解禁されているので、注意もされなくなりました。

あとは機内Wifiサービスが始まれば言うことなしですね。

ぶっちゃけエコノミーに乗って「〇〇様いつもご利用ありがとうございます」なんて言われなくてもいいでそ?

 

気軽に乗れる 気取らず乗れる 周りはビシっと決めたビジネスマンに囲まれる日系より好感度は有りっす。

もちろん、イレギュラーの対応はエアチャイナクオリティだと思いますのでそこらへん自己責任で・・・。

 

f:id:travet:20181201150724j:plain

f:id:travet:20181201150746j:plain

 

おしまい